木城町骨髄ドナー奨励金

更新日:2023年07月24日

ページID: 2084

骨髄バンク事業へのご協力をお願いします

骨髄移植や末梢血幹細胞移植は、白血病や再生不良性貧血などの血液疾患の患者さんに対する有効な治療法です。

この治療法が成功するためには、患者さんと骨髄を提供する方(ドナー)の白血球の型が適合する必要があります。(白血球の型が適合する確率は、兄弟姉妹間では4分の1、非血縁者間(他人)では数百から数万分の1とされています。)そのため、多くの方のドナー登録が必要となり、この登録等の事業(骨髄バンク事業)を公益社団法人日本骨髄バンクが行っています。

木城町では「骨髄ドナーへの理解」 「骨髄バンクドナー登録数の増加」「骨髄・末梢血幹細胞移植数の増加」を目的とした奨励金制度があります。

町民みなさまの骨髄バンク事業へのご理解とご協力をお願いします。

骨髄バンク登録について(日本骨髄バンク)https://www.jmdp.or.jp/reg/

 

<対象者>

1.ドナー(本人)

   町内に住所があり、公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業で

   骨髄・末梢血幹細胞の提供を完了された方

2.事業所

   1.に該当する方の勤務する事業所

  (国・地方公共団体および、ドナー休暇などの特別休暇を有する事業所は除く)

<奨励金額>

以下に係る通院と入院について、1日あたり2万円(最大7日分)

1.はドナー(本人)の日数分、2.は1.と同じ日数分となります。

・骨髄等の提供前の健康診断

・骨髄等の採取準備

・骨髄等の採取

・骨髄等の提供後の健康診断

・その他、財団が必要と認める場合

<申請方法>

以下の書類を提出してください。(骨髄等提供完了日から90日以内)

1.ドナー(本人)

・申請書(提供者用)

・骨髄等提供の完了証明(骨髄バンク発行)

・町税滞納のない事がわかる書類(町発行)

・その他、町長が必要と認める書類

2.事業所

・申請書(事業所用)

・ドナーとの雇用関係を証明する書類

・市町村税滞納のない事がわかる書類(市町村発行)

・その他、町長が必要と認める書類

問い合わせ・申請書類の提出先

保健センター 電話:0983-32-4010